TOTAL CAREアプローチ協会

内臓治療や頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)が出来ないとヤバい理由。

こんにちは、いつもTOTALCAREアプローチ協会公式ブログをお読み頂き、ありがとうございます!

TOTALCAREアプローチ協会講師の北爪です(^^)

当ブログを通して、解剖学や生理学、栄養学、美容、治療テクニックなどの情報を日々配信しています。

記事の最後にはセミナー情報もありますので、是非最後までご覧ください(^^)

 

今回の記事では、あらためて内臓治療と頭蓋仙骨療法を学ぶ意義についてお伝えさせて頂きます。

過去の記事でも似たような内容を投稿させて頂いていますが、本当に重要な考え方なので、繰り替えし書かせて頂きます。

 

ヒトは忘れてしまう生き物です。

一度は内臓治療や頭蓋仙骨療法を学ぶ気になってとしても、その時、周囲にはこういった技術を学んでいる人は少ないと思います。

それどころか、否定的な見解を示す人も一定数出てくるでしょう。

つまり、学ぼうとする意志にマインドブロックが働きやすい技術であると言えます。

 

しかしながら、周囲の反応を気にして学ぶのを止めてしまうのは、本当に機会損失が大きいです。

今回の記事では、「内臓治療、頭蓋仙骨療法、勉強してみようかな…どうしようかな…」と悩んでいる方に向けたメッセージになります。

TOTACAREアプローチ協会

何故、今、内臓治療や頭蓋仙骨療法なのか?

『内臓治療』『頭蓋仙骨療法』いずれも、ここ数年で一気に注目を集めるようになったテクニックです。

特に、エビデンスが重要視されてきたリハビリ職界隈で、これだけ注目されるのは前例がないと思います。

では、何故そのようなことになっているのでしょうか?

 

そこには大きく分けて2つの理由が存在します。

エビデンス重視や筋-骨格系テクニックの限界

前述のように、リハビリ職ではエビデンスというものを重要視する風潮が昔からありました。

というより、今もなお根強く残っている価値観だと思います。

 

そして、そのエビデンス重視の考えの元、広くセラピストに学ばれてきたのが筋-骨格系のテクニックです。

数多くの研究報告に効果を裏打ちされ、臨床場面でも一定の治療効果を出す筋-骨格系テクニックはセラピストの間で爆発的に広まりました。

 

しかし、筋-骨格系テクニックにも限界がありました。

原因不明の痛みや痺れといった不定愁訴に対応しきれない場面が度々みられたのです。

その不定愁訴の多くは「心因性の痛み(痺れ)」として処理されてきてしまいました。

 

しかし、自費診療分野で活躍されているセラピストが、エビデンス度外視で身に着けた内臓治療や頭蓋仙骨療法が患者様の不定愁訴を取り除くことが出来たのです。

その希少な事実が、インターネットの普及に伴って他のセラピストに広まりました。

ここで初めて、『筋-骨格系テクニックの限界』『エビデンスよりも結果重視』というような考えが生まれ始めたのです。

 

しかし、上記のような考えをもったセラピストはまだ少数派であると言えます。

特に、経験年数の豊富なセラピスト程、エビデンスの乏しい治療技術に難色を示す傾向があります。

 

まあ、当然と言えば当然だと思います。

その世代の大先輩たちは、今までのセラピスト人生と多大な費用をかけてエビデンスを追及し、筋-骨格系テクニックを何種類も学んできたのです。

エビデンスや筋-骨格系テクニックの限界を認めたくないという気持ちも分かります。

 

個人的には、「自分がどうしたいか?」ではなく「患者様を良くする為には何をすべきか?」にフォーカスして頂きたいと考えています。

セラピスト業界の飽和現象

このブログを読んでいるような意識の高いセラピストなら勿論ご存知かと思いますが、近年セラピストは爆発的に増えており、飽和状態を迎えています。

 

そして、『物事の価値=希少性』なので、セラピスト1人あたりの価値は年々低下していると言えます。

世界に5台しか存在しない車には莫大な値段が付けられますが、大量生産の大衆車は安値で取引されます。

それと同じ現象がセラピスト業界でも起こっているのです。

 

もし、セラピストとして安値で取引されてくないのであれば、『希少性』を持つしかありません。

そして、セラピストに希少性をもたらしてくれるテクニックこそが、内臓治療や頭蓋仙骨療法です。

 

周りに学んでいる人がいないことをチャンスであると捉えてください。

「エビデンスが無くて怪しい…」と言って学ぶことを避けている人が多数派であればあるほど、それを学ぶあなたは希少性を持った存在になれます。

 

ある種の逆ハリ思考ですね。

皆と同じ価値観で動いていては、何時まで経っても量産型の大衆車です。

 

この記事を読んだ人が、ほんの少しの勇気を出して、価値あるセラピストへと続く道に踏み出してくれることを願っています。

 

 

今回の記事は以上になります。
ここまで読んで下さり、本当にありがとうございます。

【もし、この記事が気に入って頂ければシェア・リツイートして下さると幸いです↓】

【現在開催中のセミナーはこちら】

【メルマガ登録はこちら】

TOTALCAREアプローチ協会

協会理念

私たちのミッションは、自らの学び・成長を通して、確かな知識・技術を持った女性セラピストを世の中に生み出すことである。この活動により、女性セラピストが行う社会貢献を全面的に支援していく。

人々の『美しさ』と『健康』を最大限サポートし、予防医学としても日本社会に貢献していくことを喜びとする。

公式LINE@に登録

公式LINE@にてセミナー情報や、ブログには書けない特別なメルマガを配信しています。健康・美容の知識やスキルを身に付けたい女性は今すぐご登録ください。

TOTACAREアプローチ協会

公式メルマガ

公式LINE@に登録